思い立ったら吉日、その時なのです。

2012-11-10

インプラントを神戸で診察してもらった帰り道のこと。

ふと、目にしたお洋服「これ、いいなぁ!」とプライスカードをすかさずチェック。

どうしようかと、悩んだあげくに買わずに帰ってしまいました。

 

 

気になっていたので、後日の帰りに再度、お店に立ち寄りました。

残念。SOLD OUT!売り切れていました。

あの時に買っていればよかったと「後悔、先に立たず。」

せっかくのチャンス、いいタイミングだったのに買い逃してしまったのです。

 

何かをするにあたっても、その様なことってありませんか。

株式投資や為替投資にあたっても、どのタイミングでどうするかで収益も変わりますよね。

その投資の特性を知ること、情報収集することは投資する上では重要なポイントです。

それによってタイミングやチャンスを待つのではなく、見計らい狙うことも出来ますよね。

投資する際にも闇雲にやたらめった買えばいい、売ればいいとの訳はありませんよね。

不動産購入の検討や店舗開業等をしようと考えた場合、まずは何をしますか?

周辺のリサーチ、いわゆるマーケティングをしませんか?

情報を得る、知るのも大切です。

なるようになるさ!運を天にまかせてなんて、

考えているだけで果たして、

投資は出来るでしょうか。

チャンスは何度、あるのかわかりませんからね。