投資のためのちょっとした情報収集

2012-11-16

投資には情報収集が欠かせませんから、新聞やネットで
日々関連するニュースをチェックすることも大事です。
たとえすべての情報を入手したと思っていても、自分よりも先に
有力な情報を得ている人もいるかもしれません。
そのため、同じように投資を行う仲間をみつけておき、
お互いに情報交換をするのもいいかもしれません。

稲田堤の美容室などにいって、さりげなく話題をふってみるのも良いでしょう。
美容室は色々な人が訪れますから、自分の知らない意外な話が
聞けるかもしれません。

 

 

 

 

 

もちろん美容室だからといってどんな話でも聞けるというわけではありません。
ですが、「○○がこれから流行りそう」「○○が若い人の間で人気」と
いったような何気ない会話によって、自分が普段あまり接しない年代の
リアルな話を聞くことができれば、それが投資に役立つこともあるのです。
自分が余り興味のない分野の話は、なかなか積極的に
調べようとは思わないものです。
だからこそ有力な情報をさりげなく耳に入れておくことは重要なのです。
すべての分野に情報を張り巡らせるというのは予想以上に難しいことです。
メディア関係の仕事をしている人であっても、自分の担当してる
分野というものがあるでしょう。
得意分野には他の人よりも詳しい状態を保ちつつ、それ以外の分野は
浅く広く望ましいのかもしれません。