プラセンタって??

2014-02-26

この頃よく「プラセンタ配合」の化粧品をよく見ます。 「プラセンタ」とはどういったものなのでしょうか。

プラセンタとは、胎盤を意味する英語です。

化粧品などに含まれているプラセンタは、胎盤から細胞分裂を促す成長因子や他の栄養素を抽出したものをさしています。

つまりプラセンタが入っている化粧品は、古い細胞を新しい細胞に生まれ変わらせる効果が期待できるということです。

細胞が生まれ変わることで期待できる具体的な効果には、美白効果、たるみ・しわの改善、体力アップ、疲労回復などがあります。

またプラセンタに使われているのは、主に豚、馬、羊で、日本では豚と馬がメインで使われているようです。

しかし、豚と馬では少し違いがあります。 豚プラセンタの方が手頃な価格で求めることができます。

反対に馬プラセンタは少し高価にはなりますが、豚プラセンタの250倍ものアミノ酸が含まれており、

また馬プラセンタにしかない必須アミノ酸が6種類も入っていて、その栄養価の高さから注目を集めています。

以上のようにプラセンタとは美容に良い成分であり、目的にあわせて使われている動物の種類にも注目するとよりよいです。

是非プラセンタ試してみてください。